事故車の買取

皆さんは事故を起こした車、つまり事故車を買取業者が買い取ると思いますか、それとも買い取ってもらえず廃車にするしかないと思いますか。
単純に考えればその事故車に需要があれば買い取ってもらえるし、なければ廃車にするしかありません。

廃車にするかしないかは安全面でいえば、車検をクリアすることが出来るか否かです。

しかし、その需要については当該車両の車種、年式、そして事故具合で大きく変わってきます。
まず、事故の具合ですがバンパーがへこむていど、前方のヘッドライト部分を接触した、ホイール、フェンダー部分をこすった程度であればまったく問題なく買い取ってくれることでしょうが、エンジンが大破した、足回りのシャフト部分が歪んだなどであればその車の性能、運転機能に影響してくるのでもしかしたら買い取ってくれないのでは、と考えてしまうでしょう。

しかし、最近では流通経路の発達と部品の単体での利用が可能となり事故車の買取り確率が高まっています。